白菜と胡桃のサラダ

食費月額3万円
スポンサーリンク

イノシシ餃子に使った白菜の残りの葉っぱを、サラダにしました。

白菜のサラダ」と言うとけっこう驚かれるのですが、実際食べてもらうと、今度は美味しさに驚かれる優秀レシピです♪

(たしか、本で見たはずですが、出典元を忘れました)

材料は、

  • 白菜(葉の部分のみ)
  • 胡桃
  • オリーブオイル
  • 白ワインビネガー
  • 塩、黒胡椒(できればミルで挽いたもの)

柔らかい部分だけを使います。

胡桃は乾煎りしておきます。

ポイントは、

オリーブオイル→白ワインビネガー→黒胡椒、胡桃→塩

の順に和えること。

塩を先にすると、水が出てべちゃべちゃになっちゃいますからね。

また、オイルを最初にすることで、表面がコーティングされます。

できあがりは、こんなかんじ。

くせがなくサッパリしているので、どんなおかずにも合いますよん。

半額のラム肉と、

半額のさざえと、

半額の鯛のさくに遭遇したので、

ラム肉は半分に切って、それぞれ黒胡椒とクミンパウダーをまぶしておき、

黒胡椒+ニンニク、クミン+蜂蜜に味付けしました。

付け合わせは、冷蔵庫残りの舞茸と椎茸をグリル。

鯛は身の厚い部分だけお刺身にして、残りは鯛茶にしました。

さざえは壺焼き。

材料費は野菜も入れたら500円ちょいかな(さざえ2個しか食べなかったし)。

3連休も、あっという間に終わりですね~。

明日からまた頑張りましょう!(^▽^)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

お酒とおつまみのジャンルを選ぶと、ぴったりのマリアージュがセットで届く「SAKEぐる」。

組み合わせを見ているだけでも楽しいので、是非一度覗いてみてね!

HOME

Translate »