でかい海老とターサイと舞茸のナンプラー炒め

食費月額3万円
スポンサーリンク

こんな怪しい記事ばかり書いていますが、実は料理好きの自炊派です。

特売か値引きの食材を愛用し、浮いたお金はちまちま貯めて、たまーに良いレストランに行ったり、いいお酒を買っています。

庶民なので、本当にたまーにです。

以前は一日に、ワインなら500mlビールなら1ℓ消費する暮らしをしていましたが(10年以上)、ある時某大型掲示板で、2062年から来た未来人が『現在普通に食べられているもので、実は食べたら危険なものってありますか?』の問いに『アルコール(タバコや麻薬より危険)』と答えているのを見て宅飲みをやめました。

……というのは嘘で、本当は一昨年の健康診断でひっかかり、ラピュタのドーラおば様を小柄にしたような風貌の医者からこっぴどく叱られたからなんですけどね。

あまりの迫力と剣幕に恐れおののき、尿もれパッドを装着してこなかった朝の自分を心底呪いました。

ともあれ、習慣というものは存外に根が深いようで、今でも、作る料理の系統はほぼ「ツマミ」ばかりです。

今回は、スーパーで半額のブラックタイガー(大)に遭遇したので、

前の日に特売で買った、2株98円のターサイと、1パック88円のしめじを一緒に炒めました。

えびは殻をむいて背ワタを取り、片栗粉を溶かした水で洗います。

岩塩と黒コショウをミルで挽いて、香りづけの日本酒を振りかけて、味付けはナンプラーのみ。

シンプルだけど激うまです。

発酵調味料って本当に偉大ですね。

あああ、キンキンに冷えたビールが飲みたいようう。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
Translate »