鱧の卵巣を食すの巻

食費月額3万円
スポンサーリンク

スーパーで鱧の真子と遭遇しました。半額なので即買いです。

鱧の子なんか料理したことないので、とりあえず鯛の子と同じようにしてみました。

  1. 卵巣全体にごく薄~く塩をしてしばらく置き、鍋に水を沸かして酒を入れ、卵巣を軽く茹でてザルに上げる。
  2. 別の鍋に出汁をひいて味付けし、卵巣を投入して煮含める。

鱧は鯛の子より味が濃そうなので、出汁を濃いめにとってみりんも醤油も少なめに、さっぱりとした味付けにしました。

じゃーん!

ふっくふくでジュ~スィ~だよ~♡

前の日に買った豆あじもあるので……

今日は魚介祭りだぜ!ヒャッハー!

なにになるかな、なにになるかな……♪(さいころ投げるときのフレーズで)

後から来る同胞(とも)よ!俺の屍を超えて行け!(後続も同じ運命)

じゃーん、南蛮漬けでしたー!

冷蔵庫掃除メニュー(玉ねぎもパプリカもピーマンも死にかけ)

今日の食卓はこちら↓

右下は、特売で98円だった、つるむらさきのおひたしです。

鱧の子は、葛をひいて冷たくひやし、レモンをちょっと絞って食べると、よい箸休めになりそう……(完全に日本酒のアテ)。

次見かけたらやってみます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

楽して美味しい!(๑´ڡ`๑) ♡しかもお安い!(初回割引あります)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Translate »